させる

どんな塾?

楽しさが失われるとき

学校のプログラミングおもんない。 先日、小学生のYくんがそんなことを言いました。Yくんはいつも塾で楽しそうにプログラミングに取り組む生徒です。一体ど...
どんな塾?

本来の心を、取り戻す

中学生の中間テストが終わりました。今回も、嬉しい報告、悔しい報告、いろんな報告がありました。中学3年生のIくんからは、とても嬉しい報告がありました。彼は春休み...
どんな塾?

真・何のために勉強するのか

「何のために勉強するのですか?」 お子様にこのようなことを聞かれたことはありませんか?塾では以前、時々この質問がありました。生徒からだけではなく、お子様...
どんな塾?

良い勉強は、良い動機づけから

自己ベストを何度も更新している中学2年生のKくん。この2月の実力テストでもまた自己ベストを更新しました。1回の上昇はそれほど大きくはありませんが、じわじわと上...
どんな塾?

変化は疑うことから

「嬉しいっちゃ嬉しいけど、別に大学に受かった訳でもないんで。」 初めての満点の感想をこう述べたのは、自習コースに通う高校1年生のTくんです。(先月のTく...
どんな塾?

Tくんが見つけた勉強は

自習コースに通う高校2年生のTくんが、彼にとって重要な日本史でやっと学年1位が取れたと報告にやってきました。彼はこれまでも頑張ってはいたのですが、なかなか1位...
どんな塾?

読解力がない?

夏休みから塾に通い始めた小学生のKくん。彼はいつも熱心に読解練習に取り組みます。彼の読解練習は「読解」の域を超えています。文章を隅々まで理解して、それを何も見...
どんな塾?

続・数学のセンスとは何か

中学生でも割合や速さといった算数の概念をきちんと理解していない生徒がかなり多いです。小学生の頃から塾や公文でバリバリ問題を解かされ、その求め方は知っているにも...
どんな塾?

ワクワクをこわす・そだてる

「これって何のためにやるんですか?漢字を覚えるためにやるんじゃないんですか?」 その日、Rくんは相当に憤っていました。学校で漢字の宿題の再提出を求められ...
どんな塾?

苦手克服を、自分から

「前は見ただけで無理って思ってたけど、だいぶ分かるようになってきました!」 中学3年生のTくんが練習していたのは、彼がこれまでずっと苦手としてきた文章題...
タイトルとURLをコピーしました